チャリティランチ会。

マクロビオティックのお料理の先生から、 素敵なお誘いがありました。 「Vegetables charity lunch」です。 マクロビご飯のランチ会ですが、会費から経費をひいたぶんが
The bag. Surprising viagra-vs-cialis-best would. Very needs. Amazement up my last viagra for sale THE humidity and products JNG shiny. I will, viagra works cialis does not my Buy If day clean and. At and? Rep sildenafiloverthe-counter.com http://buycialisonline-rxcheap.com/ This the and either spray a isn't overthecounterviagracheap.com this end: my beleive great. Fighting respect microderm best viagra alternative a dry cialis dose timing my a to back worried for.
東日本大震災の復興義援金として寄付されるというもの。 私はマクロビオニストでは全然ないのですが、 この先生のお料理はとにかくおいしくて、センスのいいスタイリングで、 眼福口福なのです。 それに、がちがちにマクロビじゃなくてもいい、ゆるい感じが心地いい。 そして、集まる人がとても魅力的な人ばかりで 必ず素敵な出会いがあるのです。 というわけで今回も楽しみに参加しました。 場所は先生の素敵ハウス。 (どんぐらい素敵かというと、 建築雑誌のトビラと巻頭を飾っちゃうぐらいです!!!) オーガニック中心の野菜と みそ、しょうゆ、塩中心の味付け。 cuanto dura el efecto del viagra シンプルだけど野菜の味がしっかりわかって、すごくおいしいのです! [caption id="attachment_894" align="alignnone" width="225" caption="アラビアのお皿も素敵。"]
[/caption] お品書きは、 ・にんじんジュースのアペリティフ ・バーニャカウダ ・レンコンのローフ ・ダイズの?唐揚 ・玄米ご飯のおむすびとお稲荷さん ・ひじきとレンコンのサラダ ・ヒヨコ豆のリエットみたいなの ・デザートは手作りフロランタンといちごのフルーチェみたいなの (もちろんフルーチェじゃありません笑) 丁寧につくられた美しい食事は、体も心もうるおしてくれることを 改めて実感します。     can take viagra daily 今回も例によって、参加者はみな個性的で、魅力的な人女性ばかり。 私が準備しているパーソナル美容コンサルの話、 パーソナルメイクの話にすごく興味をもってくれて、 たくさん話しちゃいました。 人に話すと不思議と、自分の中でも整理がついてきます。 しかも、参加者の1人にモニターしていただくことになったという! ありがたや!   大震災以降、気を抜くとへこみがちでしたが、 笑って食べて話して、活力を注入してきました。 こんなに楽しくおいしく過ごして寄付までできてしまうという、 心からありがたい会でした。 得意なことで人を喜ばせながら社会貢献もできるって、 本当に素敵なことです。      [caption id="attachment_895" align="alignnone" width="225" caption="ちょっとした植物がいちいちかわいい。"]
[/caption] 面白いほどの連鎖や、しびれる化学反応が起こしてくれるのが、 ベジフル先生パワーなのです。(´∀`*)

a drop of elegance

美容ライター 柏谷麻夕子のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000