五感を鍛える。

ひとりごと。 物事に対する感想や、好きなことややりたいことへの情熱、 あるいは『絶対イヤ』なことへの感情、 つまりは自分の感覚を大事にしようとしているこのごろ。 実践してみて思ったのは 「感じる力」が鈍っているのかも、ということ。 自分や誰かを納得させる文言を、あれこれ考えて、 シンプルな感覚を得にくくなっていたような気がするのです。 感じる力、本能的な、右脳の働き、女性性。 こういった力が、鈍っていて、 考える力、理路整然とあろうとする意識、左脳的、競争心、男性性。 こういったもののほうが強くなっている。左脳優位な感じ。 先のブログでも少し書いたけれど、 これらは複雑なヨノナカを生き抜くために身につけた術で、必要なもの。 ただ、感じる力もバランスよくもっていて、 感じる自分と考える自分を自在にいきかうことができれば、断然心地いいし、 最近の自分は欲している感じがします。感じる力。 感じる力が落ちてるときって、五感も鈍っているような気がします。 あるいは五感が鈍るから、なのかもしれません。 最近、自分の料理の味付けが濃いのが気になっていたし(笑)、 マッサージいきたくてしょうがないのにいけていないし… 思い当たるところ、ちらほら。 でも、フィトテラピーのスクールが始まったことで、 ハーブティーを飲み、アロマテラピーっぽいことをしているせいか、 香りの好みやダシの味を感じられる(笑)のと同時に、少しずつ、 感覚や感情がクリアになってきたようにも思います。 generic viagra もちろん気のせいかもしれないけれど。 そんな簡単なものでもないと思うけれど。 ed online pharmacy   感じる力を高めたいなら、感じたことに素直になりたいなら、 五感をするどくさせることが近道。という仮定をたてて、 「五感を鍛える」を当面のテーマにしてみよう。 鍛えるには? 五感が喜ぶ気持ちいいことをする! (*´∀`*)Ψ(`∀´)Ψ の前に、 「音も味もデザインもマッサージも香りも シンプルで質が高いなものを選ぶ」かな。 magnus sildenafil capsulas blandas cialis for sale edmonton

a drop of elegance

美容ライター 柏谷麻夕子のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000