植物の地力の正体。

ボタニカルコスメやオーガニックコスメが山ほど出て、
そういった企画も増えて、仕事で触れるたび、有識者にお話をきくたびに
「やっぱりすごいんだなあ、植物って」と、頭ではわかっていました。
でもぶっちゃけてしまうと、その地力を心底実感していたかといったら、
そういうわけじゃなかった。
第一、体調も肌も、どっこも悪くなかったので、
化粧品に関しては「使って気持ちいい」ぐらいの感覚でした。
「エコフレンドリーでロハスな人風でウットリ?」みたいな。テヘ。
科学と技術の粋を集めた、いまどきのサイエンティフィックなコスメも大好きだし。
 


そんな、植物でもサイエンスでもなんでも好きだぜ、バッチコイ!


 
な、雑食肌だった私が
「し、植物すごいかも」と心底実感したのが、
THREE コンセントレート クリームです。

[caption id="attachment_1554" align="alignnone" width="239" caption="28g ¥15750 天然由来率86%"]
[/caption]
 
使い切ってしまって手元にないので、HPから写真を拝借。
 
 

おととしの夏ぐらいだったか、今思いだしてもドキドキするほど忙しかったときがあるのです。
仕事と、当時通っていたスクールがどっちも佳境で、
日中は息つくヒマなく駆けずり回り、
夜は夜泣きで何度も中断&寝落ちから蘇生して原稿書き、
少し眠ろうと思っても眠れず(ずっとPC打ってるわけだからそう簡単には眠れない)、
ぐわあぁぁ!な日々が1か月ほど続きました。
目は虚ろ、口角は落ち、ほうれい線もくっきりしてたと思う。。
方向性に迷っていたこともあり、精神的にもまいってきてました。

ある夜、少しは自分を喜ばせたい! と使ったのがTHREE。
このがたがたの肌をなんとかしてくれい、と願ってつけたわけですが、
まず香りで悩殺された。
フランキンセンスやローズなどの香りが、脳天をびしーんと貫くように入ってきます。
肌にジワジワ入っていって、顔全体の、脳の緊張もほぐすような感じ。
呼吸が深くなって、頭や胸のハラハラやイガイガがすうっと消えて、
肌も心も整って、視界がクリアになるような気さえするのです。
これには本当に驚いて。
植物の地力を肌で実感し、
本気で深追いしたいと考えるようになった、最初のきっかけでした。
 



 

フィトテラピーを学び始めて、植物の地力とは、
むしられても、枯れても、虫に食われても、どんな過酷な環境でも、
再生して種を残す力。
すなわち「再生力」なのだなあと、つくづく思います。
だからその地力は、バイオリズムが落ちているときにより実感する。
(スクールでも、自身のアトピーが血統のいい植物コスメでよくなったとか、
漢方で体調不良が改善されたとか、
マイナス状態から植物の力を借りて抜け出した方が多いです)

「再生」って、肌でも、生活全般でももしかしたら人生でも、
ものすごく大切で、ターニングポイントになること。
もちろん予防も大事だけど、
紫外線は浴びるし、放射能だってもはやゼロにはできないし、
人生はそれこそ失敗があたりまえ。
マイナスになってしまったとき、もっといい状態に回復させられることができれば、
いい肌、いい人生を味わうことがきっとできると思うので。
「再生 re-vival」をはじめ
「re-birth」「re-cover」「re-pair」「re-turn」「re-verse」などなど、
「re」がよりよくサポートされることが、これからの時代のカギなようにも思ったり。
取り返しがつかないこともちろんあるけれども。。
 
 

話が壮大になって回収できなくなってきた・・(;´∀`)
ひとまず、植物の「再生力」を、これからも深追いしてみます。(`・ω・´)ゞ

 



 
 
********

THREEは、天然の、なるべくオーガニック、なるべく地産地消(つまり国産)の植物成分に
こだわって、ホリスティックなアプローチをするブランドで、
コンセプトも製品も世界観も大大大好きなのです。
成分の出所や質だけでなく、使い心地、そして効果にも、妥協なくこだわっています。
(実は開発担当者がお友達。
開発秘話を聞くにつけて「うはー!まいりましたーッ!」とひれ伏す思い・・)
いつぞやのTHREEの発表会で、
自身の植物研究をお話してくださった大学教授の先生が
ちらっとおっしゃっていたことが印象的です。
「人類がケミカルなものを使うようになったのは、
18世紀末からの産業革命以降。たかだか、200年ぐらい。
それまでは何十万年もずーっと、植物をはじめとした自然のものを使っていた。
人類のDNAはまだ、植物や自然のものに適応するようにできているのでは」みたいな内容。
そっか、そうだよな、と妙に腑に落ちました。

********


  




a drop of elegance

美容ライター 柏谷麻夕子のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000