ママもキッズもスマイル!

9月8日(土)9日(日)に行われるチャリティイベント、
スマイルキッズプロジェクト
子ども絵画展に、一足早く行ってきました。
絵の特別審査員として呼んでいただき。

[caption id="attachment_1863" align="alignnone" width="225"]
代官山の「ザ・ルーム」にて。[/caption]

主催は、ママとキッズのスキンケア「ママ&キッズ」でおなじみの
ナチュラルサイエンス。
子どもたちから「大好き!」をテーマにした絵を募集し、
大賞作品を選考。その絵を化粧品のボトルにプリントします。
その収益の一部を寄付するというチャリティイベントで、今年で7回目。
特に去年からは、セーブ・ザ・チルドレンを通じて
東日本大震災の被災地支援のために寄付されるそう。


[caption id="attachment_1845" align="alignnone" width="225"]
去年のグランプリ作品の
オリゴミルク。[/caption]
Sooo cuuuute!!!
こんな化粧品なら、使うたびににっこりしそう!
毎日のように生える角も引っ込むってもんです。


下は0歳から、上は12歳までの作品
約2500枚がすべて展示されています。
この中から、各年代ごとに1枚ずつ、計4枚だけを選びます。
もっとも「大好き!」な気持ちが伝わってくるものを。


[caption id="attachment_1849" align="alignnone" width="225"]
約2500の応募作品が
ぜーんぶ展示されています。[/caption]

いやはや、子どもたちの絵はどれもこれも、
ほんとうにピュアな感性に満ちていて、個性豊かで、
キラキラのエネルギーがあふれています。
そのみずみずしいパワーに圧倒されるほど。
特に3〜6歳ぐらいの絵は、見る人を意識してなくて、
泣けちゃうほどにピュアです。
絵に添えられた、ママや本人の直筆コメントも温かく、
家族の風景が目に浮かぶようです。
しみじみと、ほんわか幸せな気分になって、
娘や家族に会いたくなりました。
どれも金賞!みんな金メダル!




その場に子どもはいないのに、絵という静の世界なのに、
すごいパワーを発している。
まっさらで自由な感性、大切に育んであげたいです。





会場には、ちびっこたちが楽しめる遊び場もたくさん。
リトミックや撮影会などもやるようです。
もちろん、授乳&オムツ替えスペースもあります。

[caption id="attachment_1847" align="alignnone" width="225"]
ナチュラルサイエンスの
社員さんの手作り!
自由に絵を描いて。[/caption]



ママ&キッズのアウトレットセールも。
これは見逃せない!

[caption id="attachment_1846" align="alignnone" width="300"]
平均30〜40%オフ![/caption]



大賞のお子さんには、
ナチュラルサイエンスの方が直接ご自宅に
報告に伺うそうです。
しかもこれらの作品は全部データ化され、
自分の子どもの絵をいつでも引き出せるのだそう。
(もちろんその会員さんのお子さんの絵だけ)
さらに、最大12年間ストックしてくれるそう。
これ、すごいサービスです!!



社長の小松令以子さん。
[caption id="attachment_1862" align="alignnone" width="225"]
とっても柔らかな雰囲気の方。[/caption]

お仕事で何度かお会いしたことがありますが、
本当にナチュラルで飾らないお人柄の方。
なぜ、そんなにお金も手間もかけて
このイベントを行い続けているのかを伺いましたら、
「やっぱり、子どもたちとお母さんに笑顔でいてほしくて」
とのことでした。
それと社員の皆さんみんなが、このイベントを楽しんでいるように思いました。
これだけのことを行うのは本当に大変だとは思うけれど。


[caption id="attachment_1848" align="alignnone" width="225"]
ジョイセフは赤ちゃんと妊産婦さんの支援団体。[/caption]
世界の妊産婦さんを支援するジョイセフにも、
かなり以前からコミットしているそうです。





入場は無料。
土日の予定が決まってなければぜひ代官山へ。
ママも子どもも楽しみながら、ほっこり優しい気持ちになれるはず。
(会場には私のスナップとコメントも貼ってあったりします。
うはー!照れる。。)

来年、娘の絵も応募しようかな…!



a drop of elegance

美容ライター 柏谷麻夕子のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000