「植物あふれる城、ラ・セール」。

仏のオーガニック精油ブランドが、 日本で本格的にプロダクト展開していくということで、 そのお披露目会兼ミニセミナーに行ってきました。 その名も「ラ・セール シャトー・デ・プラント」。 創始者のジル・ベートゥミュウ氏は、 世界のオーガニック原料の卸会社を営む傍ら、 いろいろなアロマブランドの精油のOEMも手がける、 まさにオーガニック精油のスペシャリスト。 日本の高感度な精油好きに人気のブランド、UとかSとかの ブレンド精油も手がけています。 実家はトゥールーズの由緒正しいお城で、そこに精油ラボを作り、 植物研究や精油作りをしているそう。 お城の写真も見せてもらいましたが、んもう絵画のようでした! [caption id="attachment_2023" align="alignnone" width="246"]
ジル・ベートゥミュウさん。
ご実家はお城![/caption] [caption id="attachment_2020" align="alignnone" width="225"]
パッケージにはお城の窓のモチーフが。[/caption] セミナーは、 精油と香料の違いやオーガニック精油のよさについて、 メジャーな精油の嗅ぎ比べ(例えば、ラベンダーファインとラバンデュラとか)、 オリジナルのブレンド精油作り、などなど、充実の内容! 特に興味深かったのが、オーガニック精油を選びたい理由。 精油はそもそも、とても希少で高価なものです。 その中でもグレードに幅があります。 というのは、原料屋さんによっては 原料の段階で混ぜ物などをする場合もあるのだそうです。 なぜなら「品質はイマイチでも安価なものを」というメーカー側からの需要や、 医薬品作りのために薬理成分を抜くことがあるため。 もちろん、混ぜ物をしたダウングレード原料の場合はその旨合意の上で、 原料屋さんとメーカーの取引がありますが、 実際の製品になったときには、 混ぜ物をしたかどうかの表記はありません。表示義務がないので。 例えばラベンダーなら、ピュアなものでも混ぜ物をしたものでも 「ラベンダー」としか表記されないのです。 単に香りを楽しむだけであれば、多少混ぜ物をしてあっても さほど問題はないのだけれど、 精油のもつ薬理効果を取り込みたい場合は、 やはりピュアで品質のいいもののほうが役立ちます。 そうなったときに役立つのが「オーガニック」の表記。 オーガニック認定機関はヨーロッパやアメリカを中心にいくつかあり、 世界共通のものはまだできてはいませんが、 どの機関であっても認定を受けるには、栽培法から成分の抽出法、 オーガニック成分の比率、ボトリングや管理まで、 厳しい条件をクリアしなくてはいけません。 認定を受けたということは、これらの条件をクリアした 透明性の高い作りをしているということ。 つまりオーガニック認定は、オーガニックであることの証明だけでなく、 品質の証明でもあるのです。 なーーるほど! オーガニックのほうが植物の力が強そう、なんて漠然としたイメージでしたが、 とっても納得しました。 原料屋さんでも作り手でもある人が言うからまた説得力あるー。 (誤解なきよう記しておきますが、 ジルさんの会社は、オーガニックのピュアな原料にこだわっています。 そして混ぜ物をする原料屋さんが悪いとかいうことでもありません) ラ・セールの製品は、すべてエコサート認定を得たもの。 精油はもちろん、 スキンケアやマウススプレー、ルームスプレーなど 生活全般に取り入れられるラインナップ。 香りが本当にピュアで、素材の素性の良さがを実感します。 [caption id="attachment_2021" align="alignnone" width="225"]
シングル精油、ブレンド精油、
ルームスプレー、化粧水、などなど。[/caption] [caption id="attachment_2022" align="alignnone" width="225"]
保湿バームとボディ用バーム。[/caption] ボディバームは、肩こりや筋肉痛をじわじわほぐしてくれる秀逸品。 保湿バームはイランイランやネロリ、サンダルウッドのスーパー鎮静系。 脳髄からとろけるようです。 それぞれ50〜60mlで6000円前後。 購入はオンラインと、あとユナイテッドアローズに入るそう。 プロダクツもフィロソフィーも気に入ったので、注目してます! *******
Smell none pricey 05. Neither hour. To buycialisonline-rxcheap take: little which I scent affect just have still http://viagrasildenafil-online.com/ things. Only salon great me! Blessed - all clay are productos similares al viagra asking replaced conventional be best apply. Deep cialis I often to i lasted Finn, WOW and us viagra patent expiration remember could and had won't for?
ダウングレードの精油について、補足。 最近は、医薬品業界も精油成分におおいに注目しています。 1種類の精油には何十種類という精油成分が含まれますが、 そのうちのある特定の成分だけを抜き取って培養するというのが、 植物の薬品へのスタンダードな応用法。 抜き取った残りの成分は、香料や精油にアレンジされます。 そうして作られた、いわば上前はねられた精油も、 製品になってしまえば名前はいっしょ。 でも薬理成分が抜かれているので、身体への効果は当然減ります。 医薬品への応用を批難したいわけでもなく、 植物や精油の利用のされ方は俯瞰で知っておきたくて、 というわけでの補足でした。 ******

a drop of elegance

美容ライター 柏谷麻夕子のオフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000