ママのためのフィトテラピー〜咳、鼻、喉にはユーカリ&ティートリー!〜

数年前から、秋になるとアレルギー性喘息に悩まされます。
私の場合は、温度差や湿度差に弱いようで、
突然冷え込んだり、暖かい部屋に入ったりしたときに咳の発作が。
喉の痛みや鼻水も…

そんな私が手放せないのが、ユーカリとティートリーの精油!
どちらも、抗菌、抗ウィルス、免疫強化作用があり、
オーストラリアでは昔から民間薬に使われてきたポピュラーな精油。
そのほかにも、ユーカリは咳を鎮めたりタンを取れやすくしたり風邪を防いだり。
ティートリーは炎症を鎮め、痛みを和らげてくれます。






これらを、アロマスチームにしたり、
マスクの内側に2滴ずつぐらい垂らしたり、
(夜、このマスクをして眠ると咳とのどの具合が段違い!)
精製水&アルコールに溶かしてのどにスプレーしたり。
うがいの水に垂らしてうがい薬にもしました。
0歳の赤ちゃんには芳香浴しかしていませんが、
私と6歳娘は、アロママスクものどスプレーも毎日。
ずいぶん症状が和らぎます。

のどや鼻水対策以外にも、
ユーカリもティートリーもさまざまな働きがあるので、
ぜひ常備をおすすめします!


[caption id="attachment_3471" align="alignnone" width="225"]
ユーカリとティートリーの
のどスプレーは、
キッチンのシンクの除菌にもおすすめ。[/caption]

ウォッカ10mlに精油を合計15滴ぐらい混ぜ、
精製水20mlで薄めました。
よーく振って、のどにしゅっ。
唾液といっしょにそのままゴクン。




0コメント

  • 1000 / 1000